2014年12月13日

電車にて

最近とみに寒いですね。

私は、福岡に住んでいますが・・・

昨日と今日なんと。。゙(ノ><)ノ 電車に乗っていて、
急病人が出て電車が遅れることになった。

昨日は、西鉄大牟田線に乗っていて、
突然年配の女性客が意識を失って倒れた!

今日はJRにて博多駅からの帰りに、
何故か駅で止まってると思ってたら、
車掌さん?が医療関係者の協力をマイク放送で求め始めたと思ったら、
救急車待ちになった!


昨日の西鉄の方は、側にいた若い男性のお客さんの対応が早く、
(素晴らしかったです。
あんな対応ができる人って何をしてる人なんだろう!?)
直ぐに緊急停止ボタンで停止を指示して、
車掌さんも駅に着いたら待機していて、
結果3駅先に救急車を呼んで、
遅れは結果6分程だった。


今日のJRは、何故か大野城駅で止まってて、
何度か医療関係者に協力を求めてたけど、
えらく時間がかかっていた。
直ぐ救急車呼べばいいのに、マニュアルとかないのかな?
結果は、20分程遅れだった。


凄く緊急の事態になった時、
即座に的確に動けるっていいなあって
そうありたいけどなかなか出来ないから・・・・
前に大牟田線の福岡天神駅で
気分悪くて実は救急車にお世話になったこともあったりして、
本当に自分がそうなったとしたらとか、家族がとか考えてしまった。


今寒くて室内との温度差が危険な時期なのだろうけど、
緊急時に、的確に対応出来るように、訓練とか、
知っておくこととかあるように思ったのでした。


とりあえず、昨日今日では、西鉄の対応GOODでした。
男性客が良かったのもあるが・・・・

JRさんもっとがんばって(σ´∀`)σ!!!
posted by けろにゃおん at 22:31| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

防寒ビニールカーテン更に応用編です。

最近寒くなったので、お風呂に入るのがとっても寒いので、
薄手の布製だった脱衣場のカーテンを
ビニールカーテン( ゚▽゚)/にしてみました

今度もテーブルクロスを使って作っていますが、
目隠しに柄入りを使いました。
(注:今回使ったテーブルクロスは裏面はビニールではないので、
脱衣場に使うのはいいけど、シャワーカーテン向きではないですよ)


NEC_0005.JPG


山折り谷折りを繰り返し、ちょっとずつハトメで留めて、
ジャバラカーテン風にしてみます。

以前作ったものより、ちょっとだけ手間がかかりますが、
柄入りだから、カットせずキレイに模様が見えます。

作り方は、前の作り方の応用です。
  →以前の記事
ちなみに今回もミシンは使ってません。



先にカーテン上部を10センチで折り、両面テープで留めます。

NEC_0006.JPG


今回使うものは横幅が130センチあります。
それを横は切らずにそのまま利用します。

カーテンを取り付ける脱衣場入口は、
 約70センチ×高さ200センチです。
このサイズでシャワーカーテンって売ってないのですもうやだ〜(悲しい顔)
ホームセンターでサイズを言えば…
ちょっと大きく(10〜20センチ位!)切ってくれます。
なので、210センチでカットしてもらいました。

で、まずジャバラカーテンなので、偶数で割りたくて、
先に、12分割にしました。
といっても私の場合は測らないで、折り曲げて決めてます。
先に4折して印を付け、1っ箇所を3つに折って印を付け、
残りに写すだけです。
後、横に2つ折りにしてカーテン下部分にも12分割の印付けておきます。

次にどちらかの端から折り曲げては鳩目を打っていきます。
今回は山折りを先に全部打ってしまって、
それから谷折りを打つ順番でしました。
鳩目は丁度色つきのものを持っていたので、
カーテンの色に合わせて、白と緑と水色のものを使いました。

NEC_0009.JPG


次にカシメを打った丁度中間に(更に24分割の位置です)
カーテンフックを付けるためのカシメを打っていきます。

NEC_0010.JPG


カシメを開ける高さは、今回はジャバラの形を考慮して、
カーテンフックの長さ2センチ(=カーテン上部から)の位置です。
ひらめきジャバラカーテンではなく普通のカーテンの場合は
 カーテンランナーの長さ分長くしたほうが、
 カーテン上部の隙間が無くなりますよ。)


上部は完成したので、一旦仮に掛けてみてカーテンの長さを確認します。
(カーテンレールは伸縮性のものを使用して
付属の取り付け金具は今回外して直接木枠に取付けました。)

で、測ったよりも10センチ長く下部をCUTします。
後は両面テープ・鳩目と同じ要領で作業していきますが、
鳩目は・・・・
上部で打った幅よりも浅く6〜8mm位で高さ5センチの所に鳩目を打っていきます。


で、完成(*^▽^*)"

kaatenn5.jpg


kaatenn1.jpg



なかなか模様がそのまま見えてキレイです。

kaatenn6.jpg


kaatenn2.jpg


裏から見るとこんな感じ。

kaatenn4.jpg


saibu.jpg


ura.jpg





完成してから、ミニヒーターで脱衣場を暖めてみました。
狭いのですぐ暖まります。(*´〜`*)

この方法もっと早く考えつけばなあと思ったりしました。
冬になるとお風呂場の事故って多くなるんですよね・・・
最後のほう父がお風呂に入るのがとっても時間がかかって、
寒かっただろうなあと思い出しました。

まあ・・・・

これからは少しは快適にお風呂に入れそうです。
寒い脱衣場にお困りの方、
良かったら参考にされて下さい╰(*´︶`*)╯
posted by けろにゃおん at 10:53| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

革用道具ワゴンちょっと改良しました

お久しぶりです。

12月で忙しくなっております。

以前作った革道具用ワゴンちょっとだけ改良しました。

一番使い物を一番上野手を伸ばしやすい所に収納したので、

道具の大きさにあわせて中段を作りました。

wagonnm.jpg


wagon-nr.jpg


wagon4.jpg


なかなか机で作業するには、丁度いいです。
また、ちょっと気になるところがあるけど、
それはまた今度。


posted by けろにゃおん at 08:39| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。