2015年04月26日

排水溝のお掃除

最近お風呂場の辺りが下水臭かったので・・・
もしや!と思い排水溝の蓋を開けてみました。

話によれば、かなり前に業者が営業で来て
その時にはたくさんのゴキブリが出てきたexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)
なんて母が言うので
ゴキジェット持参でしたが、
全くゴキブリはいなくてダッシュ(走り出すさま)ホッとしました。

かなり髪の毛とか溜まっていて
木の根が入り込んで絡んでいましたがく〜(落胆した顔)
また水もかなり汚れていたのでトイレ掃除のブラシで
水を流しながら掃除してみました。

やっぱり何十年も何もしていないと
詰まってしまうんですねexclamation&question

とりあえず、ごみは取り除いた状態↓
NEC_0175.JPG


パイプの洗浄剤も使ってみました。

おかげで嫌な臭いもなくなりすっきりぴかぴか(新しい)
また、来年毎年しようexclamation×2と思いました。

posted by けろにゃおん at 18:48| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

防寒ビニールカーテン更に応用編です。

最近寒くなったので、お風呂に入るのがとっても寒いので、
薄手の布製だった脱衣場のカーテンを
ビニールカーテン( ゚▽゚)/にしてみました

今度もテーブルクロスを使って作っていますが、
目隠しに柄入りを使いました。
(注:今回使ったテーブルクロスは裏面はビニールではないので、
脱衣場に使うのはいいけど、シャワーカーテン向きではないですよ)


NEC_0005.JPG


山折り谷折りを繰り返し、ちょっとずつハトメで留めて、
ジャバラカーテン風にしてみます。

以前作ったものより、ちょっとだけ手間がかかりますが、
柄入りだから、カットせずキレイに模様が見えます。

作り方は、前の作り方の応用です。
  →以前の記事
ちなみに今回もミシンは使ってません。



先にカーテン上部を10センチで折り、両面テープで留めます。

NEC_0006.JPG


今回使うものは横幅が130センチあります。
それを横は切らずにそのまま利用します。

カーテンを取り付ける脱衣場入口は、
 約70センチ×高さ200センチです。
このサイズでシャワーカーテンって売ってないのですもうやだ〜(悲しい顔)
ホームセンターでサイズを言えば…
ちょっと大きく(10〜20センチ位!)切ってくれます。
なので、210センチでカットしてもらいました。

で、まずジャバラカーテンなので、偶数で割りたくて、
先に、12分割にしました。
といっても私の場合は測らないで、折り曲げて決めてます。
先に4折して印を付け、1っ箇所を3つに折って印を付け、
残りに写すだけです。
後、横に2つ折りにしてカーテン下部分にも12分割の印付けておきます。

次にどちらかの端から折り曲げては鳩目を打っていきます。
今回は山折りを先に全部打ってしまって、
それから谷折りを打つ順番でしました。
鳩目は丁度色つきのものを持っていたので、
カーテンの色に合わせて、白と緑と水色のものを使いました。

NEC_0009.JPG


次にカシメを打った丁度中間に(更に24分割の位置です)
カーテンフックを付けるためのカシメを打っていきます。

NEC_0010.JPG


カシメを開ける高さは、今回はジャバラの形を考慮して、
カーテンフックの長さ2センチ(=カーテン上部から)の位置です。
ひらめきジャバラカーテンではなく普通のカーテンの場合は
 カーテンランナーの長さ分長くしたほうが、
 カーテン上部の隙間が無くなりますよ。)


上部は完成したので、一旦仮に掛けてみてカーテンの長さを確認します。
(カーテンレールは伸縮性のものを使用して
付属の取り付け金具は今回外して直接木枠に取付けました。)

で、測ったよりも10センチ長く下部をCUTします。
後は両面テープ・鳩目と同じ要領で作業していきますが、
鳩目は・・・・
上部で打った幅よりも浅く6〜8mm位で高さ5センチの所に鳩目を打っていきます。


で、完成(*^▽^*)"

kaatenn5.jpg


kaatenn1.jpg



なかなか模様がそのまま見えてキレイです。

kaatenn6.jpg


kaatenn2.jpg


裏から見るとこんな感じ。

kaatenn4.jpg


saibu.jpg


ura.jpg





完成してから、ミニヒーターで脱衣場を暖めてみました。
狭いのですぐ暖まります。(*´〜`*)

この方法もっと早く考えつけばなあと思ったりしました。
冬になるとお風呂場の事故って多くなるんですよね・・・
最後のほう父がお風呂に入るのがとっても時間がかかって、
寒かっただろうなあと思い出しました。

まあ・・・・

これからは少しは快適にお風呂に入れそうです。
寒い脱衣場にお困りの方、
良かったら参考にされて下さい╰(*´︶`*)╯
posted by けろにゃおん at 10:53| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

革用道具ワゴンちょっと改良しました

お久しぶりです。

12月で忙しくなっております。

以前作った革道具用ワゴンちょっとだけ改良しました。

一番使い物を一番上野手を伸ばしやすい所に収納したので、

道具の大きさにあわせて中段を作りました。

wagonnm.jpg


wagon-nr.jpg


wagon4.jpg


なかなか机で作業するには、丁度いいです。
また、ちょっと気になるところがあるけど、
それはまた今度。


posted by けろにゃおん at 08:39| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

防寒対策ビニールカーテン完結編♪

先日、完成したビニールカーテン。

もう1点気になる点は・・・・
カーテンレールの隙間でした( ̄_J ̄)?

伸縮性のあるカーレンレールを
そのまま付属品の金具で取り付けていたのですが

それでは隙間が開いてしまいますね。

なので、更にちょっと手を入れて
カーテンカバーを付けてみました(*⌒▽⌒*)

kava-4.jpg


なかなか隙間対策と目隠しでいい感じになりました。

kava-2.jpg


以前リビングのクッションを作った余り端切れで目隠しにしてます。

bava-3.jpg


付け方は、木材の厚み1.8センチのSPF材を5センチに縦にカットして、
横幅はカーテンレールのサイズと同じにCUT!!

カーテンレールの付属の金具は外して、
直接木材にカーテンレールを取り付けてます。

木材はL字型金具で取り付けます。

で木材に直接適当なサイズに縫ったカーテンを貼り付けるだけ〜(ノ^^)ノ

kava-5.jpg


めくってみるとこんな感じ。
カーテンにはレースを付けてみました。

このやり方でカーテンカバーを作れば、
いろいろアレンジ出来そうですね〜

防寒対策カーテン。
実際なかなか温度差があるので、効果があったようです。

冬前に準備出来て良かった(*^。^*)



posted by けろにゃおん at 14:19| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

防寒対策カーテン応用編♪通り易くなりました

先日、ハンドメイドしたビニールカーテン。

扉用だと、頻繁に通るので、
1枚カーテンでは、手で開けないといけないので、
更に改良してみました。

NEC_1449.JPG


写真では、ビニールなので分かり難いですが(^-^;)
3枚のカーテンになってます。

ka-ten.jpg

(分かりやすい写真を追加しときます。)

ビニールが横幅120センチで切り売りしていたので、
横幅83センチでカットして、余りが出ましたので、
余りを利用しました。

カーテンレールのフックが9個なので、
先に作った83センチのカーテンを
鳩目4個・4個にカットして
余りのビニールで、鳩目3個のカーテンを作りました。

NEC_1448.JPG


フックを利用して2か所で5センチずつカーテンが重なります。

ka-tenn2.jpg


重なる部分は、1つのカーテンフックに2つずつ鳩目を掛けています。

ka-tenn-3.jpg


重ね方はリビングから廊下に向けて斜め左に移動するので
リビングから見て左上で重ねたほうがいいみたいでした。

試しに通ってみると頭で押して通って、基に戻ります。

猫もいい感じで通れますよ〜(ノ^^)ノ



後気になる点は、又今度!(^^)!

(写真が分かり難かったので追加しました。)
posted by けろにゃおん at 21:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

リビングにビニールカーテンを作る

またまた、お久しぶりです。

だんだん寒くなってきましたので、
今年は、リビングの扉の防寒対策に、
ビニールカーテンを作ることにしました。

うちは18歳の~(=^・ω・^)ノ☆ネコがいるので、
どうしてもストーブを付けたとしても、
部屋の扉はドアストッパーで少しは開けたままにするわけですが、

それでは部屋の暖かい空気は逃げていくし、
もったいないので、ビニールカーテン作戦にしました。

実は2階には既に去年取り付けているのですが、
今回はその改良版です。
以前、ホームセンターで訊ねられた時思い付いた作り方です。


ビニールは、ホームセンターで切り売りしているテーブルクロスです。

NEC_1431.JPG


今回は厚さ2mmのものにしました。
ビニールカーテンを自分で作ると、
サイズが扉ぴったりサイズに出来ていい気がします。

まずは、横幅を実寸より10センチ大きくカットします。

NEC_1432.JPG


縦幅は実寸より20センチ大きく店員さんに言って切って貰ったので、
多分30センチぐらい大きいくらいですが、
取り敢えず、上部分のカーテンフックを付ける部分を
10センチで折ります。

で、カーテン幅が83センチで、約10センチ毎に
フックを9個取り付けるので、
フックの長さに合わせて、上から3センチの箇所に
4mmのポンチで穴を開けます。

NEC_1437.JPG


全部開けたところです。

NEC_1433.JPG


NEC_1435.JPG


丁度レザークラフト用の鳩目と鳩目打ちがあるので、
それを使いますが、鳩目と鳩目打は、
ホームセンターやダイソーでも手に入ります。

NEC_1438.JPG


カーテンフックを取りつけて見ました♪

NEC_1439.JPG


次に、カーテンレールを取り付けます。

NEC_1441.JPG


仮にカーテンをかけてみて、
長さを合わせて印しを付けて一端外して
縦幅をカットします。

で完成(*^^*)!!
NEC_1443.JPG


ついでに廊下から
NEC_1442.JPG


~(=^・ω・^)ノ☆ネコに教えたら、最初は戸惑いましたが、
直ぐに慣れました。

ついでに2階のもの。

NEC_1427.JPG


NEC_1426.JPG


防寒対策に参考にされて下さい(*^。^*)
posted by けろにゃおん at 22:16| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

道具用ワゴン完成しました。

前回の記事の続きです。


取り敢えずワゴンが完成しましたので、
道具や材料を入れて見ました。

NEC_1417.JPG


ちょうどテーブルと壁の隙間に入ります♪

NEC_1416.JPG


後ろも勿体ないので、
型紙などを整理して入れます。

NEC_1407.JPG


道具が増えすぎてたのが、ようやく片づきましたヾ(=゚・゚=)ノ
posted by けろにゃおん at 23:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

レザークラフトの道具用のワゴン作りました

最近は作るものがレザークラフトに寄っていて
リビングテーブルをレザークラフトの作業台にしてしまって、
どんどん道具や材料が増えてしまって
('ε`汗)・・・・

なので、テーブルの横に隙間を空けて
隙間収納ワゴンを作ることにしました!
(*^-^*)ゞ

・ミシンも上に置けて、
・材料も分類できて、
・工具類も使いやすく、
・かつ型紙も置ける・・・

なかなか難しい(*´〜`*)

材料は外で丸鋸でCUT。
白い板はハンズマンのガラクタで1枚50円でGET!
組立は部屋の中で。

NEC_1401.JPG


NEC_1402.JPG


上の板は丁番をつけて一部開くようにします。

NEC_1404.JPG


後ろは・・・型類や道具入れをつけました。
参考は病院にあった雑誌入れです。

あともうチョイで完成かな?

つづく・・
posted by けろにゃおん at 18:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

埋め込みのCD棚

久しぶりにDIYの記事です(*^-^*)ゞ

昔のケータイの写真があったので紹介しときますね。

以前トイレの埋め込み棚の記事をUPしてたのですが、
   →以前の記事

埋め込み棚、壁の空間を利用できるのでいろいろ使ってます。
そういえば、以前紹介したパソコンの机も埋め込み棚を利用してます。
DSC01241.jpg


CDの棚も埋め込み棚にしてます。
下の空間が開いてかさばらないのでいいですよ。
作業手順は、以前紹介したとおり、
NEC_0086.JPG

(ちょっと写真は荒いですが)棚のサイズに穴を開けて
NEC_0058.JPG

開けたサイズに合わせて棚をつくってます。
NEC_0059.JPG

棚にはあらかじめ棚板用のダボ穴を開けておくと作業的には楽です。
NEC_0049.JPG

この棚の場合は右側に筋違いが入っていたので、
左側の棚も右に合わせて取り付けました。
NEC_0094.JPG

また、壁が薄緑なので、色も緑に着色しました。
NEC_0047.JPG

とりあえずCDは入れられました。
NEC_0105.JPG


見てるとだんだん扉を取り付けたくなって、
端材と丁度持っていたプラ板も使って、扉を作って取り付けました。
扉の周りには以前スタンドミラーの装飾にも使ったガラスタイルを貼ってます。
NEC_1063.JPG

取っ手は、以前解体した箪笥の取っ手の再利用です。
なかなか渋いです。
NEC_0137.JPG

ついでに、内側にカーテンを付けて完成わーい(嬉しい顔)

  


久しぶりにへんな顔







posted by けろにゃおん at 04:26| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

埋め込み棚のPC机

以前のパソコン机を紹介したので、
今のパソコン机を(*´▽`*)。

自作です。
最近はデスクトップを使っています。
なので、
なるべく壁に邪魔にならない机にしたくて、
まずは、以前トイレの埋め込み棚を紹介した方法ですが、
先に縦長の埋め込み棚を作り、
棚受けと埋め込み棚の凹みを利用して棚板を固定しています。
棚受けの固定は、ちゃんと木の在る箇所で固定しないと
デスクトップは、案外重いので危ないです。

後はスライドレール2つでマウスとキーボードを
引き出して使えるようにしました。

NEC_1298.JPG


使わない時は、中に引っ込めますので、便利です。
NEC_1302.JPG


最近は、
マウス棚の付け方を変えました。
DSC01235.jpg


DSC01241.jpg


今の所結構気に入っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by けろにゃおん at 23:01| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。