2015年06月16日

メダカ赤ちゃんがやってきた。

メダカの赤ちゃん(*๓´╰╯`๓)
貰いました!(^^)!

NEC_2894.JPG


昔、家のお魚LIFEは
母がメダカとかいいなあと言ったので、
メダカから始まりました。

懐かしくて、
取りあえずは金魚鉢に入れました。

50匹位おりましたよ。
39匹までは数えたんですが・・・・・(^^;)
NEC_2896.JPG


中に箸置きの鳥さんを入れたら・・・・
鳥さんがメダカ赤ちゃんを見てるみたいですね〜

ちっちゃくて、弱々しいのもいるけど、
ちゃんと育ってくれるといいなあ。

NEC_2898.JPG


丸水槽だと、
後ろに置いた置物が映って、
面白い感じに見えますね〜

メダカ赤ちゃんも大きく見えます〜(*^_^*)
ラベル:メダカ 赤ちゃん
posted by けろにゃおん at 22:11| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

コリドラス、無事に戻りましたヽ(´ー`)ノ

20150524204939_p.jpeg


よく寝てます。


先日記事にしていた赤コリドラス。
薬浴して、白カビ病から回復しました。

NEC_2842.JPG


基いた広い水槽に戻って
自由に泳いでます。
(๑•̀ㅂ•́)و✧
一旦は埃だらけで
お亡くなりになったと思ったので、
とっても(*⌒▽⌒*)嬉しいです。

posted by けろにゃおん at 20:24| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

コリドラス、飛んだ.˚‧o・(இωஇ)‧o・˚.

お魚を飼っていると、
まだまだ未熟者なので、いろいろ失敗や
不思議にあったりしますΣ( ̄ロ ̄lll)

出来れば遭遇したくないですがもうやだ〜(悲しい顔)
もしもの時の為の参考に記録しておきます。


家の水槽には、今グッピー、テトラ、
オトシンクルス、アカヒレ、青コリドラス、
赤コリドラスがいます。

4日前、赤コリ君が白カビ病にかかったらしく、
隔離して薬水槽に入れて治療する事にしました。

隔離病棟の水槽は小さくて
元の水槽が90センチ水槽ですので
赤コリ君はまだ病気の初期段階で
元気で、急に小さいところに入れられて
不満だったのでしょう。( ●•́ ਊ •̀●)

一日経って、蓋をしていないちょっとした隙に
居なくなっておりました(((٩(๏Д⊙`)۶)))ーー・・・・ダッシュ(走り出すさま)

かなり焦りました。
ここ5・6年魚を飼っていますが、
魚がいなくなったことが
何度かありました。
 メダカ、プラティ、コッピー、テトラ、

以前テトラの場合には・・・・
水を一杯入れて蓋をし忘れていて、
一番大きかったテトラが飛び出して
絨毯の上でお亡くなりになっていたことがあり、
それからは、水の量と蓋に注意するようになりました。

今回は水際から縁まで3・4センチ余裕があったのに
ちょっとした隙に、棚を隔てて反対側にある元いたの水槽の方に
飛んだようです(((( ;゚Д゚)))

しかもよりにもよって、イスの陰の
普段掃除しない処で、ジタバタしたのか、
ホコリだらけになっておりました。

かすかに鰓が動いたので
あわてて水に戻してみましたが
ホコリに全身覆われていて、
身動き取れなくなっているみたいで
ピクリピクリとしかうごきませんでした。

この後は必死であせあせ(飛び散る汗)
持っていたピンセットで全身に付いているごみを
外していました。
魚に傷つけないように少しずつ少しずつです。

最初は1外しするごとに、1泳ぎ(1あがきかな・・・)
していき、体が自由になってくると、逃げはじめました(^_^;)
でも根気強くゴミを外していると、
赤コリ君も理解したのかじっと動かなくなって
外しやすくなりました。
(弱っていたのかも…)
下腹のヒレについた最後のごみまで
外し終わってから
全く動かなかったので心配だったのですが
とりあえず塩水に入れて、
次の日朝1で見てみると・・・
無事に普通に泳いでおりました゚*。(*´Д`*)+゚*。:ぴかぴか(新しい)

しかも赤コリ君からは以前いつも
逃げられていたのですが
その時は、逃げないで餌を貰いに寄ってきました
魚って不思議ですね。分かるのかな?

ここ4日様子を見ておりますが、
白カビはまだ完治しないのですが、
ダメージからは回復したようです。

まだまだお魚については、
未熟で不注意なこともあるのですが、
なんとか今回は赤コリ君を救うことが出来ました。

病気からも回復して元の広い水槽で
自由に泳いで貰いたいものです。











posted by けろにゃおん at 21:11| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

水槽一面緑化中!続き

1ヶ月とちょっと経って、
パールグラスこんなんなってます。ぴかぴか(新しい)
1kagetu.jpg


1kagetu6.jpg


せっせと伸びた先を切っては植え、
を繰り返してます♪
1kagetu.2.jpg


なかなか早いですね〜✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

1kagetu4.jpg

posted by けろにゃおん at 15:21| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

水槽一面緑化中!

お魚を飼い始めて、4〜5年かな。
メダカからはじまって、
グッピー、テトラ、アカヒレ、コリドラス、
オトシンクルス、エビがいます。

1ヶ月ほど前になりますが、
水槽を一面緑にしてみたくて、
パールグラスを植えてみました。

NEC_0090.JPG


1カップだけ買って増やしていっております。
なかなか楽しい♪
posted by けろにゃおん at 22:17| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

水槽アオミドロ駆逐

DSC00776.jpg


フクロウ君 オベサブロウの相棒
センペルビウム 耐寒性宿根草
可愛い植木鉢です。一目惚れで速攻買いましたが
実はダイソーですひらめき
後から店に行ったらすぐ無くなってたけど。
人気だったんですかね。
DSC00773.jpg

だんだん芽が間から出てきてるexclamation×2
DSC00774.jpg

この子も面白い!



DSC00762.jpg



今日は水槽の水替え
テトラの水槽は、3年程。
かなりのメタボ(^。^;)
1時期アオミドロあせあせ(飛び散る汗)に悩まされましたが、
最近は駆逐できたようです。

方法は・・・
色々調べて試しました。
何度も水替えしたり、掃除もしましたが
やっぱり一旦菌が入ってしまうと時間がたつと
育ってしまいます。
ヤマトヌマエビを入れたり、
オトシンクルスを入れてみたり、
しましたが、それでもなかなか無くなりませんでした。
調べた方法では、何日か暗闇にして日の光から
遠ざけるというのもあったのですが、
水質が何かのきっかけで変わった時に
無くなる場合があるというのを見つけました。
そこで、私は水槽を掃除し、水替えもして、
ペーハーを下げる作戦をとってみました。

元々テトラたちは、中性から弱酸性寄りの水がいいということで
水を調べてみると・・・
どうもアルカリの方に寄っているようだったので、
ピートモスを入れてみて水質を変える方法を
試してみると、うまいことアオミドロたちは
いなくなってしまいました。

NEC_1097.JPG


ピートモスは園芸用の調整してない方です。
(注:調整ピートモスはアルカリ寄りのようです。)
30センチ水槽に1杯から試して、水質検査をして
を繰り返し、今は大さじ2杯入れてます。
茶こしの袋に入れて、水が動くところがいいので、
外付けフィルターに入れて、水の具合を見て取り出すようにしました。

この方法でOKになりました。
今も水替えの時、急に水が変化したらよくないので
入れて調整してます。
アオミドロに困っている方、良かったらお試しあれ。
でも水を急に変えるのは危ないので
くれぐれも少しずつ少しずつ試すのがいいと思います。

DSC00766.jpg


DSC00764.jpg


グッピーもついでに。
子供が大きくなってきました。
posted by けろにゃおん at 23:14| 福岡 | Comment(0) | お魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

水槽って、癒やされるよ。

もう5年ぐらいになるかな〜
うちにはお魚たちがいます。

最初はメダカから飼いはじめました。

水槽も30センチから始まって、今は90センチ水槽に
NEC_1035.JPG


グッピーがたくさんおります。
増えすぎて今は何匹いるかわからないけれど。

60センチから90センチに変えるときは、
結構大変でした。値段も急に上がります。ダッシュ(走り出すさま)
水槽の台もそれなりのものが必要です。
台は、色々調べて自分で作りました。
300Kgを超えるかな?の重量をちゃんと支えるように
考えました。
水平を取るのが結構気を使いました。
DIYが得意で良かったですね。

ところで、家のグッピー達は子供を食べません。
最初の頃は食べて、子供はいなくなったので・・・隔離をしましたが、
しばらくして、気づくと食べなくなっていました。。
本で調べても、ペット屋さんでも、
食べるから隔離するように教えられたのですが、
不思議です。
おかげで大人と、とっても小さい赤ちゃんが一緒に泳いでます。
そういう教えでもできたのだろうか?
食べてはいけないルール?
魚って不思議。
多分しゃべってる気がする。
まだまだ発見があって、面白い。




posted by けろにゃおん at 03:14| 福岡 ☀| Comment(0) | お魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。